着地型観光ルートMAP:伊勢|三重県商工会議所連合会
本文へジャンプ

伊勢

  1. 伊勢:伊勢の台所・河崎の町歩き~伊勢の暮らしや歴史文化を五感で楽しもう!~

     伊勢・河崎は、かつて町を流れる勢田川の水運を利用し、伊勢神宮への参拝客で賑わう伊勢の台所としての役割を果たしていました。
    現在でも軒を連ねた伝統的町家や商家の蔵、特徴的な伊勢のまちなみが残り、そこには当時と変わらぬ人々の暮らしを垣間見ることができ、懐かしい昔ながらの風情が感じられます。
    生活のにおいと文化の香りがする河崎の町の散策コースをご紹介します。

  2. 伊勢:伊勢神宮 外宮めぐり 約3時間 約4km

     伊勢神宮は「お伊勢さん」と親しく呼ばれていますが、正式には「神宮」と言います。
    内宮と外宮をご正宮と言い、2つのご正宮を中心にして別宮(べつぐう)、摂社(せっしゃ)、末社(まっしゃ)、所管社(しょかんしゃ)からなる125の宮社(きゅうしゃ)の総称が神宮です。
    125社は伊勢市内をはじめ伊勢志摩地域に広く点在しています。ここでは伊勢市中心市街地の外宮めぐりをご紹介します。お伊勢まいりは外宮からといわれておりますので、外宮めぐりを手始めに125社めぐりに挑戦してみては・・・