三重県商工会議所連合会 平成18年度 若者と中小企業とのネットワーク構築事業
中小企業の人材ニーズと強み
事業の目的と背景 中小企業の人材ニーズと強み 事業の概要とサポート内容 桑名方式インターンシップ コーディネータ派遣
トップページ > H19年度トップページ > H18年度トップページ > 中小企業の人材ニーズと強み

1.中小企業の若手人材ニーズ

 三重県が実施した「若年者に対する人材ニーズ調査(平成16年度)」等の調査によれば、高校新卒者については、基本的な資質として求められている意欲、忍耐力、コミュニケーション能力とともに、若いときだからこその吸収力、柔軟性、成長が期待されています。
 必要な業務知識は、各企業で異なりますが、高校卒業時点では、基本的な知識を持っていればよく、仕事を通じて徐々に業務知識を身につけていけるとの考えが多いと思われます。採用後、柔軟に知識や技能を吸収できるよう、基礎能力を有した柔軟な人材が求められており、また、現場での対応能力に重点を置いています。
 熟練技能が重要となる中小製造業においては、体で仕事を覚えていくことが多く、柔軟性があり、体力的にも十代の高卒者の方がよいという意見が多く聞かれます。
 また、小売業・サービス業では、接客や人とのコミュニケーション、表情や声、明るさ、人柄といったものを重視しています。
さらに求める人材の根底にあるのは、地元の人材、地元に愛着がある人材であり、せっかく採用し、育成していくのですから、地域に定着し、長く働いてくれる人材を強く求めています。
 採用人数は、年に1、2人という企業が大半でありますが、中には5、6人求人している企業もあり、優秀な人材がいればたくさん採用したいという企業も少なくはないです。
<求める人材ニーズ:桑名地域製造業>
 「モノづくりが好きな人」「創意工夫しながらモノづくりの過程を楽しむことのできる人材」を求めます。好きでコツコツと作業ができる人材、また、自分で考え創意工夫ができる人材であれば、大卒でも高卒でも関係はないです。
<求める人材ニーズ:桑名地域製造業>
 ものづくりもコミュニケーションが重要で、設計を行うにしても製造現場とコミュニケーションが取れなければできません。インターンシップで来た生徒さんが、お昼にパートのおばさんたちの会話に入れるような子は心配ないです。
<求める人材ニーズ:津地域小売業>
 商品を売ったときに、頭の中で帳簿が付けられ、いくら費用がかかり、利益はいくらか、そういったことができる人材がいれば最高です。そういった感覚は大卒よりも簿記を習った商業高校の生徒の方があるように思います。自分の人件費はいくらまで考えられるようになれば、独立できるようになるのではないでしょうか。
<求める人材ニーズ:松阪地域小売業>
 お客様に誠実に対応できる人が良いです。当社は農家がお客様ですが、プロである農家から直接相談をされるようになれば一人前です。それには誠実で信頼されることが一番大切です。勉強はしてもらわないといけませんが、その前提としてお客様のことを考える意識がまず重要であると思います。

2.中小企業の強み

  中小企業は、幅広い分野を修得でき、責任ある仕事を早く任せられ、やりがいも大きいといった魅力があります。また、経営者との距離が近く、直接、接したり指導を受ける機会も多く、職業人としての成長に資することも多いです。人数が少ない代わりに先輩や同僚との交流を密に持つことができ、仕事や知識を吸収・共有しやすい環境にあります。このようなことから、将来の独立・起業にもつながり得る可能性も高いです。
 また、多くの場合、経営者からパートのおばさんまで、社内がアットホームな雰囲気であることも魅力の一つであります。
 各地域では中小企業と言っても、自社の独自技術やサービス、顧客を持ち、自立している企業が多く、小さくとも企画・研究開発、設計、加工・組立、営業といった機能を持っている企業、独自の分野を切り開いている企業、高い信頼を得ている企業も多く所在しています。
<人材育成・独立:桑名地域製造業>
 創業慶長5年頃と三百数十年の歴史ある企業で、現在は工業用ミシンの電子制御モーターを主力としています。同分野では高いシェアを持っております。鋳物、金型、機械加工、組立の一貫生産が行える体制を持っており、同社で技術や経営を修得して独立した事業者は少なくないです。
<社長のリーダーシップ、人材育成:津地域製造・小売業>
 菓子職人の育成に力を入れており、全国洋菓子技術大会で優勝する菓子職人を育て、国内外で多くの賞をとっています。毎日の朝礼が人材育成において重要な役割を果たします。常にお客様の声を若い職人に伝え、そこから出てくる発想を大事にし、チャレンジ精神をかきたてています。
<幅広い技術修得・コミュニケーションの良い職場:桑名地域製造業>
 生産ラインに据えつける専用機や治工具の設計・政策販売を行っていますが、一品一品の受注生産で設計・機械加工・計装・全体調整など幅広い業務があります。この全ての業務は連携しており、設計担当も機械加工が分るなど、どの段階の担当者も全体を理解するように育成しています。このためコミュニケーションを重視し、社内の風通しを良くしています。
<女性の活躍する職場:津地域製造業>
 性別に関わらず意欲と能力により仕事や役職に就けることを実践しており、女性が営業や印刷、配送といった以前は男性向きと思われた業務を多く担っています。管理職を務めている女性も多く、男女がいきいきと働いている事業所として表彰もされています。
<独自技術:松阪地域製造業>
 エレクトロニクスを中心に機械や検査に関わる幅広い技術を有し、その融合化技術でユニークな独自製品を供給しています。電子回路の設計からホールなどの舞台装置の電子制御、医用健康機器など、特殊な分野に独自の製品・技術を提供しています。

3.求める若手人材の所在

 中小企業では、大卒や短大・専門学校卒業者にも採用意欲がありますが、若いときだからこその吸収力、柔軟性、成長が期待されており、高校新卒者に強い需要があります。また、地元の人材、地元に愛着がある人材を求めており、これはせっかく採用し、育成していくのですから、定着し、長く働いてくれる、若い人材を望んでいるためであります。
 このようなことから地元の高等学校の新卒者(就職希望者)は、求める若手人材の求人先として最も適切であります。
 今回、協力していただく高校の平成17年度の就職状況をみますと、桑名地域では170人、津地域では222人、松阪地域では231人の就職者があり、本年度についても大きな求人先と成り得ます。大企業志向はいずれの地域でも高いと聞かれますが、加えて、桑名・松阪地域では県外への流出割合が高く、その引止めができれば相当数の優秀な人材が期待できます。

【協力高校生徒数】
協力高校生徒数

学校別就職状況(平成17年度)



三重県商工会議所連合会 〒514-0004 三重県津市栄町1-891 合同ビル6F
TEL:059-227-1666 FAX:059-223-1877
メールアドレス:miepfcci@quartz.ocn.ne.jp
Copyright 2006 MIE CCI,All rights reserved.